売りたい時は?

今までは、買主側のメリットを書いてきましたが、次は売主側のメリットを書きたいと思います。

家を売る時は、ほとんどの人は不動産会社に売却の依頼すると思います。
ですが不動産会社に売却をお願いする場合は、仲介事業の会社だと仲介手数料が発生します。
仲介手数料は、売れた時の不動産会社の成功報酬となるので、売主は支払う義務があります。
しかし、リビン株式会社にお願いしても仲介手数料を支払わないといけませんが、全額では無くて半額で対応してくれます。
半額であっても、しっかりと家を売る為に営業をしてくれるので、安心して任せる事が出来る会社だと思います。
それに、家を売るときはまず査定を行ってくれるそうですが、査定に関してもできるだけ希望価格に近づけてくれるそうです。
査定を行うときの不動産の相場によりますが、そういった相場も把握した上で提示をしてくれるので、納得できる金額で売れると思います。
それに売れるまでの期間も、依頼してから1ヶ月から3か月ほどで成約することが多いそうなので、不動産売却をお考えでしたら、リビン株式会社に是非相談して下さいね。